隔月程度でデータベースに関する勉強会を中国地方で開催しています。

主催:PostgreSQLユーザ会中国支部

事前申し込み

第弐拾参回 中国地方DB勉強会 in 岡山

隔月程度でデータベースに関する勉強会を中国地方で開催しています。

主催:PostgreSQLユーザ会中国支部

公式サイト:中国地方DB勉強会

タイムテーブル

開始時間 終了時間 タイトル 講師
13:00 13:20  受付  
13:20 13:30  オープニング  
13:30 14:30  Amazon Aurora ベストプラクティスと最新アップデート 藤原 吉規
14:40 15:40  今から始めるデータベース監視 ~あなたのデータベースは大丈夫?~ 曽根 壮大
15:50 16:10  LT枠  
16:20 17:30  支部長のDBお悩み相談会(仮) 参加者
17:30 17:40  クロージング  
19:00 22:00  懇親会(座駆動LT大会)  

セッション内容

全体の概要

Amazon Aurora ベストプラクティスと最新アップデート

講師

藤原吉規

プロフィール

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 西日本担当 ソリューションアーキテクト

今から始めるデータベース監視 ~あなたのデータベースは大丈夫?~

概要

データベースの大切な仕事の一つに安定的にサービスを提供し続ける点が挙げられます。 データベースの障害は即サービスの障害です。 データベースの問題にいち早く気付き、すばやく対応し、そしてどうやって障害を防ぐか。 そのために必要なスキルの一つがデータベースの監視です。 今回はデータベースの自己診断機能である「稼働統計」や「サーバーログ」から問題を見つけ出して対処する方法を解説します。 また、実用レベルで有用なツールを例に明日から出来るデータベースモニタリングを体感していただきます。

講師

曽根壮大

プロフィール

数々の業務システム、Webサービスなどの開発・運用を担当し、2017年に株式会社 はてな でサービス監視サービス 『Mackerel』 のCustomer Reliability Engineerを経て、現在は株式会社 オミカレのCTO。 コミュニティでは日本PostgreSQLユーザ会の理事として勉強会開催を担当し、各地で登壇している。 builderscon2018,YAPC::Kansaiなどのイベントでベストスピーカー賞を受賞し、分かりやすく実践的な内容のトークに定評がある。 他にも岡山Python勉強会主催、オープンラボ備後、日本PostgreSQLユーザ会所属。 Software Designでデータベースに関する連載、「RDBアンチパターン」などを執筆。

支部長のDBお悩み相談会(仮)

概要

支部長が今困っているデータベースの悩みを講師・参加者のみなさんと相談する座談会です。 今回のテーマは「インデックスショットガン」です。 支部長のいる現場ではインデックスショットガンが流行中みたいです。みなさんの現場ではどうでしょうか?ざっくばらんにお話出来ればと思ってます。

講師

参加者

LT枠について

今回のDB勉強会ではLT(5分)を募集しています。 DBに関する内容であればOKですので、ネタがある方はぜひご提供いただければと!

懇親会について

座駆動LT大会20180630

会場

岡山大インキュベータ

  • 駐車場は岡山大インキュベータの来客用にお停めください(※台数が多い場合は調整をお願いする場合もあります)。
  • 交通法規・岡山大学の学内ルールの順守をおねがいします。
  • 会場での飲食可